027-364-1199
診療時間
9:00~12:00 
15:00~19:00
受付は診療時間終了30分前までに済ませて下さい。受付は診療時間終了30分前までに済ませて下さい。
予約制
定休日:年中無休

お知らせ

 

こんにちは。

先日レンズ摘出を行いました。

目の中にはカメラと同じ役割をする水晶体(レンズ)というものがあります。

水晶体はチン小帯(毛様小帯とも呼ぶ)という組織に支えられています。

そのチン小帯が断裂していまい正常の位置から水晶体がずれてしまった状態が水晶体脱臼となります。

ずれてしまうと目が痛くなり、ショボショボしたり、眼をこする動作が見られます。

放って置くと失明してしまいます。

目の中のレンズを摘出しているところ(1枚目の写真)

この子は無事手術が成功し、視覚も維持ができて現在経過観察中です。

もしおうちのワンちゃん、ネコちゃんがショボついていたり、目を痛がっていたりしたら病院ですぐ診てもらいましょう!!

当院のホームページはこちら

 

トップへ戻る